放課後発明クラブ

展示に向けた作品を作ろう②

2019. 1. 8

全8回
①1/8(水)・9(木)
②1/15(水)・16(木)
③1/22(水)・23(木)
④1/29(水)・30(木)
@さかわ発明ラボ

あけましておめでとうございます! 今年も、放課後発明クラブをよろしくお願いします。

さて新年明けた1月は、12月に続き牛のオブジェを制作していきます。
骨組みから装飾まで、自分たちのアイデアをどのように実現していくか考えながら、毎週計画的に進めていきます。
毎週最初にその日やる事を共有して、最後に来週やる事を確認して終わります。しっかり共有することで、チーム感を意識し一体感を持ちつつ、皆で制作していきます。

 

制作と、ぢちち祭での展示が終わったら、しっかり振り返りをしました。
これからの発明クラブの活動に活かしていきます。

split

後半の計画を立てる

新年で少し間が空いてしまったので、作品の進捗を思い出しながら、どのように完成させるかをチームごとに発表します。
他のグループの発表を聞いて刺激を受けながら、これからの計画を立て、役割分担をします。

ラボ1階にある、並んだ3つのガレージで製作していたので、なんとなく他グループの製作している様子は見れていたかもしれませんが、一旦どんな目標で進めているのか共有。
寝ている牛がいたり、車みたいな牛……というか車がいたり、色んな牛がいました。どんな方法で装飾をしたのか、どう素材を接合したのか、少しノウハウの共有もします。

今までどう作ってきたかを少し共有します。

残り日数を意識して、これから仕上げまでを俯瞰して見ます。

牛の制作
もうすぐ完成?

ある程度完成が見えてきたグループは、装飾について考える段階へ。
風船を使ったり、布をつかったり、様々なアイデアが出てきます。

インパクトドライバーやノコギリなどの道具使いも、もはやお手の物。個性あふれる色とりどりの牛が見えてきました!

風船に顔を描くアイデア。風船を変えると表情も変わります。ナイスアイデア。

カラフルな布を纏っておしゃれな牛に!

牛の制作
ラストスパート

牛づくりもラストスパート! ぢちち祭はいよいよこの週末。最後の仕上げに入ります。

ギリギリになって生まれたアイデアを頑張って形にして、全てのチーム、なんとか完成させることができました!
どのチームも個性的な牛たちに仕上がりました。

手前で牛の頭を作りながら、奥で牛の柄を貼り付け作業。役割分担が板についてきました。

牛の装飾が終わって、足下も色つけしています。

split

制作を振り返ろう

写真を見ながら、やったことをしっかり振り返ります。振り返るまでがものづくり。

チームで達成したこと、個人で達成したことを振り返りながらポートフォリオを作成しました。
できるようになったことや、作りながら考えた事をまとめ、自分の糧にします。

時系列順に写真を並べて、どんな事をしてきたか振り返ります。

お気に入りの写真を選んで、「どんな様子か」を書き込んだり、使えるようになった道具を書き込んでいきます。

いろんな場面がありました。どんな場面だったかな?

記事をシェアする