発明家ショーケース

勉強したくなる机「 Write More 」

勉強したくなる机「 Write More 」
Write More(ライト・モア)は、書くことが楽しくなるボードです。カリカリ、ガリガリ、サラサラといった書くときにでる“筆記音”を大きくすることができます。
東京大学大学院(※)の研究によると、自分の筆記音を聞くことで、ひとは書くことに夢中になり、美しい線や文字を速く書けるようになることがわかりました。
子どもたちに書くことをもっと楽しんでほしい。Write Moreはそんな想いから生まれたプロダクトです。


東京大学苗村研究室(苗村 健教授:JST CREST「局所性・指向性制御に基づく多人数調和型情報提示技術の構築と実践」研究代表)が開発した筆記音の強調フィードバックが筆記作業に与える効果に関する研究をプロダクトに応用・展開したものです。

遊び方


image2



オリジナルひらがな練習帳


image2



仕組み


image2

ボードの中にあるマイクが「カリカリ」、「ガリガリ」、「サラサラ」といった書くときに出る音を拾い アンプを通してスピーカーで大きな音になります。その筆記音を聞くことにより、書くことに夢中になり ます。




プロジェクトサイト


より詳しい情報は Write More特設サイト をご覧ください


http://issueplusdesign.jp/writemore/



トップへ

過去の発明