発明ニュース

第一回 ロボット動物園@尾川小学校

昨年度に引き続き尾川小学校の6年生を対象に“さかわロボット動物園”がスタートしました。

オリジナルの動物ロボットを作るこの授業、授業は全5回行われ、はじめの2回はデザイン、3回目以降は電子工作やプログラミングを学ぶ予定です。

今年度の6年生は4名。静かな子が多いという情報を耳にしていたので大丈夫かなぁと心配でしたが…小学生らしい元気モリモリな子たちでした!

初回の授業ではウォーミングアップを兼ねて、ロボットについて勉強したり、身の回りのものを例にデザインの考え方について学びました。実際に手を動かして「顔」をデザインするワークも行い、最後には2回目の授業の予習も。どんな動物ロボットを作りたいか動物の選択や特徴を考えました。

デザインをする準備は万端。2回目の授業でどんな動物が生まれるのか、とても楽しみです。



tamura1

過去の発明ニュース