発明ニュース

第5回さかわロボット動物園

佐川町立尾川小学校の6年生を対象にした、世界に1つだけのオリジナルロボット作りワークショップ「さかわロボット動物園」。
6月から始まった授業も今回で最後。これまでの授業では、デザインについて学び、飾り素材で箱型のロボットをオリジナル動物に変身させ、プログラミングを学び…そして前回の授業では実際にロボットに指令を送ることを学びました。

最終回の授業では今まで学んできたこと駆使し、自由に自分でプログラムを組み、自分の作ったロボットを好きなように動かします!
ロボットに指令を送り、タイミングを計って歩かせたり、目を好きな色に光らせたり、好きな音を出したり。みんな、パソコンに向かってプログラムを組んでは指令を送り、そして動かしてみて「どうしてこういう動きになるんだろう?」「次はこうしてみよう!」と意欲を持って何度も何度も繰り返していました。自分の思い通りにロボットが動くと満面の笑み。予想以上に楽しんでいる様子が伺えました。

この1年間、授業を共にしてきた尾川小のみんなとそれぞれのロボットたち。いつの間にか、みんながパートナーのようにロボットに接している姿がとても印象的でした。これからも仲良くしてくださいね。

過去の発明ニュース